トピックス

【おうちでボイトレ】リップロール(唇ぷるぷる~)のコツと効果!


ミューズポートボーカル教室がお送りする「おうちでボイトレ」
今回は「リップロール」です。歌唱前のウォーミングアップなどでよく使われていますがご存知でしょうか。子供の頃にふざけあって”ぷるぷる”したりしましたかね(笑)
吐く息で唇を震わせるこの動きによって
・口回りの筋肉を柔らかくする(そのことに慣らす)
・呼気圧(吐く息の強さ)のコントロールが良くなる→ピッチのぐらつきを抑える
・喉をしめずに声を出すポジションの再現
といった効果があります。

動画は↓をクリック

まずは無音、もしくは自然にでる有声音のままリップロールをしてみましょう。
なれてきたら、決めた音の高さで行ってみましょう。唇が継続して震えやすいポイントを探してみてください!
慣れてきたら音の高さを移動させてみましょう。低音から高音、高音から低音と行き来して音を動かしてみてください。なめらかに音をつなぐようにイメージするのがポイントです。適度な呼気圧で楽に声が出ると良いですよ!
腹式呼吸を意識しながら行えればなおGOODでございます、ぜひお試しください!
ではでは皆さまふぁいとー!!

無料体験レッスンで楽しさをちょっとお試し

お申し込みはお気軽に 0120-941-175