300人の歌声があれば、
300通りのレッスンがあります!

「何とかメソッド」とか「何とか式」とか、ボイストレーニングの方法は色々とありますが、これってダイエットと一緒です。あなたにあったレッスンでなければ、習っても意味はありません。

ミューズポートには300人以上の生徒さんがおりますが、その教え方は「300通り」だと考えています。

その人の歌い方、目標、ジャンル、声質、年齢、さらには性格にあった形でのレッスンを行うということ、ミューズポートではとても大切にしています。

その人その人の「歌」や「人生」というものを大切にして、歌にその人の人柄が出せる、その人ならではの歌を大切にしたいとミューズポートでは考えています。

常駐型インストラクターである弊社スタッフは常に情報を交換しあい、研鑽を繰り返しながら「目指せ一億二千万通り!」と本気で考えています。あっ、一億二千万って現在の日本の人口ですよ。
「すべての人に習って欲しい!」これがミューズポートの願いです。

よくある4つの目的

当校に来られる生徒さんの目的はさまざまですが、その中からよくある4つの目的についてご説明します。
これらのレッスンは、特に「~コース」というような分類や価格差があるわけではございません。レッスンを通してお教えするコトばかりです。「こうした点を詳しく教えて欲しい」という点がございましたら、遠慮なくご相談下さい。

ボイストレーニング

長く歌っていると声が枯れたり、喉が痛くなってきてしまう。 どうしてでしょう?
また、もっと張りのある声にしたい、裏声をきれいに出したい、自分の出せる音の幅を広げたい、などの希望が皆さんには大なり小なりあると思います。
そうした疑問や希望に対して、腹式呼吸の基礎からトレーニングしていきます。ボーカルのかなめとなる腹式呼吸を自然と身につけ、しかも歌うときに使えるようにします。 まず呼吸の強さや長さを安定させていき、その後、頭声や胸声、少し鼻にかかった声、高い音、低い音、裏声など、様々な声の出し方を練習して、色んなジャンルや歌手に対応できる歌い方を身につけていきます。

カラオケ対策

人前で歌う事になるというと、やっぱりカラオケが一番多いでしょう。

近年は「高得点を取るコツを知りたい」という声も多いです。

たとえばカラオケで緊張して声がうわずってしまったりしていませんか? カラオケで歌う、という事にも沢山のコツがあります。マイクの持ち方や使い方、座って歌う時の姿勢、腹式呼吸の仕方、自分に合うキーの設定の仕方などレッスンしていきます。

音痴矯正・音痴解消・音痴克服

いわゆる音痴、というのには何種類かタイプがあります。 曲の中でメロディーを追っていけない方、長くのばしている音が下がったり、ふらついたりする方、人の声を聴いた後で声を出すと音が合うのに、ピアノなど楽器の音に合わせようとすると上手くいかない方など様々です。
当校ではまず声と体のカウンセリングを行い、どのような練習方法が合うか確認して、レッスン内容を決めていきます。
自分は音痴だからしょうがない、とあきらめていませんか?自分にあった練習方法で正しく練習していけば必ず直っていきます!

普段の発音法

「声が小さいと言われる」、「声が聞き取りにくいと言われる」、「声がかすれてきてしまう」、「何度も聞き返されてしまう」、「人前で長時間話をしなければならないんだけど、だんだん疲れてきてしまう」、「営業担当なんだけど、相手に聞き入ってもらえない」e.t.c

「話す」という日常的な行為にも、お悩みはあるものです。

腹式呼吸の基礎、口や喉をあける練習をしていき、響きを感じて頂くといったレッスンを重ねて、楽に言葉を発声する方法を身につけて頂きます。

よくある4つの目標

「目的」のちょっと先には「目標」があります。
生徒さんによって目標もまたさまざまですが、しばしば伺う4つの目標についてご説明します。

歌える曲のレパートリーを増やしたい

ミューズポートの生徒さんは、毎回新しい曲を持って来られて「今回はこれをレッスンしたい」という方もおれば、一年以上のスパンで丹念に同じ曲を学ばれている方もいらっしゃいます。

「歌える曲、歌いたい曲がないんです」、「何を歌っていいのかわからない」。そういうお悩みから入会された生徒さんが、次第にご自分の歌に自信をつけられて、「次はこの曲を歌いたい!」と来られるようになることがあると、とても嬉しいものです。

ミューズポートではそれぞれの生徒さんに、長年の経験と知識から、様々なスタイルでサポートしております。

プロになりたい、セミプロになりたい

元AKB48の倉持明日香さん(J-Pop)、日本クラウンのまつざき幸介さん(演歌)、現在V系ロックバンドで活躍する「匿名希望」(Rock)さん...皆さんミューズポートの生徒さんです(でした)。それ以外にもインディーズ・シーン、アマチュア・シーンで活動されている生徒さんが沢山いらっしゃいます。

大切なのは「プロになりたい!」と言ってもそのベクトルはまちまちだということ。どういう形でどういう風に知名度をあげてゆくのか?どういう人脈が必要なのか?

ミューズポートでは長年の実績に基づいて、様々な形でご提案させて頂いています。方向性のアドバイス、進路に関すること、オーディション情報、表現できる機会や場所のご相談、レコーディングに至るまでどしどしご相談下さい。

友達を作りたい、ステージに立ちたい

ミューズポートに来られる方は本当にさまざま、小学生のお子さん、学生さん、会社員、自営業、定年を迎えられた方...親子で習われる方、お孫さんと習われる方....e.t.c.
色んな方々が気軽にステージに立てるように、ミューズポートでは年3回の大きなライブイベント(もちろん任意参加です!)を行っています。また、それと別にプチ音楽イベントや、交流イベントが豊富!

「音楽」という核でつながる、人間の輪って、とても気軽で楽しいものです。
またゆったりとしたロビーはくつろぎの場所。ミューズポート図書館だの映像&音楽ライブラリなど豊富です。営業の途中で息抜きに寄る人や、何となく半日過ごす人も。

人前できちんと話せるようになりたい

面接、社内外でのプレゼン、講師など、人前で話すという仕事は多いですね。

実は、「人前で歌う」という事と「人前で話す」ということは、相通じるところがあります。
ミューズポートでは滑舌、腹式呼吸、表情筋の使い方など、技術的な事からメンタル的な事まで、レッスン&アドバイスさせて頂きます。

実際に「プレゼンが上手くいって仕事が受注できた」「英検の面接で緊張せずに話せた」「飽きさせないで話ができるようになった」というお礼の言葉を頂いています。


フェイスブック

ツイッター