トピックス

【ミュージシャン応援】ミューズポートができること【コロナぶっ潰せ】

新型コロナウイルスの影響

新型コロナウイルスの影響によって、ライブハウスの赤字や閉鎖、イベントの自粛が相次いでいます。お陰で表現者たちの活動の場が狭められていること、狭めざるを得ないことに、私どもでも大変心配をしています。

そこで、ない知恵を絞って「ボーカル教室としてできること」は何だろう?と考えてみました。

昨日は「ライブハウスにできること」として「リスナーズ・セッション」をご提案させて頂きました。そして私どもでも3月21日夕方から日ノ出町シャノアールで実験的に行なわせて頂きます(告知は明日以降になるかも)。

では「ミュージシャンには何をしてさしあげられるのだろう?」。
それをお知らせさせて頂きます。

その1:ライブ配信用にスタジオを無償提供させて頂きます。

「イベントが中止になった」などの理由から、あるいは感染予防のためにライブ配信を行う皆様のために、当面の間、レッスン用のスタジオ5棟のどれかを無償で提供させて頂きます。生徒さん、非生徒さんに限らず無償とします(コロナ落ち着くまで)。ぜひご利用下さい。

ミューポ第5スタジオ「Eスタ」、愛称は「E.M.I.」
  1. コロナウイルス感染予防にご理解とご協力できる方であることが前提です。
  2. 時間は00分からの1時間単位で事前にご予約をお願いします。
    (当校は火~金 12:00-21:00、土 10:00-19:00、原則日月休)
    電話番号:045-846-9477
    メールの場合はこちらのお問合せフォームをご利用下さい。
  3. 45db防音のスタジオですので、ボーカル教室のスタジオとしてはハイスペックですが、 弾き語りの方、楽器演奏などに向いています。 バンド演奏には向いていません。特に打楽器はご遠慮下さい。
  4. Free Wi-Fiがありますのでご活用下さい。
  5. スタジオ内の機材(CASIO電子ピアノ、マイク、簡易ミキサー、譜面台)がご利用頂けます。
  6. スマホ撮影に使える三脚をご用意しています。
  7. そもそもライブ配信の仕方がわからないという方は、ご相談下さい。
  8. ご利用はライブ配信、練習、一人弾き語りに限らず無償とさせて頂きます。
  9. 私どもはボーカル教室です。大音響でのプレイなど、生徒さんのレッスンの迷惑になるような行為をされた場合、ご利用をお断りする場合もございます。
  10. 機材は大切にお使い下さい、もし破損された場合は修理代実費をご請求させて頂く場合もございます。

その2:PA&電子ピアノの無償貸し出しを行います。

YAMAHA STAGEPASS 600i

「そこに場所さえあれば、誰でも表現する権利がある」ってミューズポートでは考えています。ただ頭が痛いのは機材ですね。ウイルスが終息するまでの期間、ミューズポートでは下記の機材を生徒さん、非生徒さんに限らず無償で貸し出しさせて頂きます(コロナ落ち着くまで)。ぜひご利用下さい。

  1. 野外でプレイする方のために備品のYAMAHA STAGEPASS 600i(ポータブルPAセット)と電子ピアノ(CASIO Priviaクラス)を無償でお貸しします、ご希望があればシンセも一台(モニターなし)もお貸しできます。
  2. お貸しできるのはSTAGEPASS 600i、付属スピーカーケーブル、電子ピアノ、ピアノスタンド、ブームタイプマイクスタンド(1本)、譜面台(1本)、スピーカースタンド(2本)という構成です。電源(発電機)、マイク、ケーブル類、USBケーブルなど周辺機材はご用意下さい。
  3. 機材は大切にお使い下さい、もし破損された場合は修理代実費をご請求させて頂く場合もございます。

その3:表現できる場所、ご紹介できるかもしれません

私どもの教室の大家さんは上大岡アカフーパークさん。アカフーパークには野外ステージがあり、こちらは4月以降であれば無料でご利用頂けるようご紹介させて頂きます(イベント時をのぞく)。こちらには電源があり、上記機材と組み合わせての弾き語り等のライブが可能です。バンドはごめんなさい。

また有料になりますが、アカフーパーク屋内には弾き語りライブが可能なレンタルスペース「アカフーシックス」もあります。ごちらもご相談頂ければ嬉しいです。

なお、こういう仕事をしていると「あそこのハコでイベント中止になった」等の情報がポツポツ入り始めています。そういう情報も共有できるといいですね。

こういう時です。もし何かお困りの事があれば、ない知恵を絞りあって一緒に考えましょう!

無料体験レッスンで楽しさをちょっとお試し

お申し込みはお気軽に 0120-941-175