トピックス

7 /18 『みんなのオープンマイク・セッション Vol.2 -Sounds of Summer』 参加者募集のお知らせ

第一弾に続き 「オープンマイク・セッションVol.2」を行います。

“オープンマイク・セッション”は、生徒さんならどなたでもボーカルや演奏で飛び入り参加できるステージ開放型イベントのこと。

参加者がお互いに楽譜を持ち寄りあって、その場で誰かが即興で演奏し、誰かが歌う、そういうイベントです。

もちろんプロのミュージシャンもスタンバイしていますが、生徒さん同士のユニットも、楽器の飛び入りも大歓迎です(休憩のため、途中でミュージシャンが個々に抜ける場合もあります)。

つまり参加者全員で作り上げる音楽イベントなのです。

先着25名となります。ご参加はお早めに!(※)

ミューズポート「みんなのオープンマイク」 - イラストは漫画家のコノシマルカさん
イラストは漫画家のコノシマルカさんです。

※前回(4/11)は初回という事もあり、スクールライブに近い体制での開催となりましたが、今回は2回目!さらに、セッション色を増してのイベントとなる予定です。

即興や飛び入りには予想だにしない盛り上がりやハプニングもあり、良いも悪いも全てその時その時を楽しむのがセッションです!なお、オープンマイクイベントはスクール主催のイベントではなく、『オープンマイクイベントにスクールが参加している』形です(運営責任は負います)。譜面は自身で持参や、DVD制作(録画)等のサポートがない事をご了承の上でのご参加をお願いいたします。その分、リーズナブルでの参加が可能となっております。

参加要項

【日】2021年7月18日(日)
【会場】日ノ出町シャノアール(中区日ノ出町1-76-1 インペリアル横浜パークサイド104)
【時間】open 14:00 / session time 15:00~19:00
【参加費】 出演したい方:4,500円+1 Drink  / オーディエンスの方:2,000+1 Drink

◆参加希望者はスタッフまで:感染防止と円滑な進行のため、先着25名で締め切らせて頂きます。 なおキャンセルは前日までとさせて頂きます。当日キャンセルのご返金はできません。
◆参加費はそのままお店にお渡しするので領収証が出ません。ご了承ください。
◆出演順は『当日の受付順』となりますが、曲によって変動もあります。いつ呼ばれるかわからないドキドキ感も楽しんで下さい!
◆リハはありません。セッション独特のステージ上での打ち合わせ光景や、セッションレクチャーもお楽しみください。
◆司会進行はドラムの佐藤徹さんが担当します。
◆動画や写真撮影は自由です。ただしSNS上での動画をシェアする場合はミュージシャンに確認ねがいます。
◆オーディエンスとしての参加も大歓迎!セッションってどんな感じ?まずは雰囲気を味わいたい!セッション独特の空気感をぜひぜひ体感されてください!


【ホストバンド】
佐藤徹(dr.) / 吉野ユウヤ(key.) / 平野雅己(gt.) /高健太郎(bs.)

【楽譜について(ご不明な点はスタッフまで)】
・イントロからアウトロまで小節が記載されているもの⇒省略されている場合は適当に始めて終わります。 歌詞の記載はあってもなくてもいいです。
・つまり尺(小節)がきちんと記載されていて、見やすければよい、という事です。
・見開き楽譜ならA4を2枚程度の読みやすいものが理想です(演奏環境上、バンドスコアは不可能です。譜面台に並べられません)。
・コピー枚数はミュージシャン人数分(4枚~)
・念のために当日は歌本(ゲツカヨ、フォーク、永遠ポップス、アイドル、ジャズ)をご用意しますが、コピーはご自分でお願いします(B5見開き→A3拡大コピー推奨)。
・キーチェンジの対応はケースバイケース。なるべく楽譜通りがスムーズです。

【選曲について】
ジャムセッションとは事前準備は無く、ステージで『その瞬間の音』を楽しむイベント。スタンダード曲や認知度の高い曲が好まれます。 かといって楽譜とニュアンスさえ伝われば(スマホなどで)意外とアノ曲もプレイできるかも。 テンポチェンジや細かいキメ等、カッチリした曲でチェックに時間を要する曲については、変更して頂くこともあります。その点はご了承下さい。


【演奏について】
音源とは違う演奏となります。その雰囲気も楽しんで欲しいです。「アレンジをジャズ風に」なんて要望にも対応できるかもしれません。

【イベントについて】
◆検温器をご用意します。感染症対策にはくれぐれもご留意下さい。
◆お店も赤字覚悟で協力頂いています。ガンガン注文お願いします!

無料体験レッスンで楽しさをちょっとお試し

お申し込みはお気軽に 0120-941-175