トピックス

11/22 Winter Live 2020 参加者募集

通算48回目の定期スクールライブ「Winter live 2020」の参加者募集です!
プロのミュージシャンの演奏をバックに歌ったり、ギターやグランドピアノの弾き語りをしたり....ぜひぜひご参加くださいませ。

なお、前回7月26日のライブと同様、厚生労働省や神奈川県の新型コロナウイルス感染拡大予防のためのガイドラインに即した形での運営をさせて頂きます。
参加者の皆様にも何卒ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ミューズポートボーカル教室「Winter Live 2020」

-Winter Live 2020募集要項-

【日時】2020年11月22日(日)10:50~
(リハーサル開始予定。本番は15:15開始予定)
【募集受付期間】2020年9月19日(土)~10月17日(土)
【会場】 日ノ出町シャノアール(会場はビルの1Fで、通気性の高い構造)
【参加費】
・バンドをバックで歌う:一曲につき \12,750 (税込 ワンドリンク券つき)
・ご自分で演奏して歌う:一曲目 ¥7,200 (税込 ワンドリンク券つき)
・ご自分で演奏して歌う:二曲目 \5,200(税込 ワンドリンク券なし)
【応募に必要なもの】バンド枠で参加される方は以下のものを受付期間内にご用意下さい。
・参加費・歌いたい曲の音源(CD・データなど)
・楽譜3部(歌詞とメロディとコードが記載されていて、イントロからアウトロまで小節が記載されているもの=ご不明な場合、スタッフにご相談下さい)
【採譜】楽譜が存在しない曲の場合、有料でミュージシャンに採譜して頂けます。なお、採譜した楽譜は返却されません:採譜料6,600円(税込)
【リハーサル】リハーサルあります。

吉野ユウヤ

吉野ユウヤ(ピアノ)
TVアニメ「夢色パティシエール」「毎日かあさん」主題歌ほか数々のCMソング等を手掛ける作曲家、アレンジャー&ピアニスト。ミニアルバム「Red Cloud」「SHIN-KA」「DeepDive」をリリース。全国各地でソロコンサートを行い、プレイヤーとしては北京ツアーから帰国したばかり。他にもダンサー菅原小春のステージサポート、島津亜矢舞台公演劇伴音楽の作曲、そして2019年には水森かおり舞台公演の音楽監督を担当した。佐藤ステディ徹[dr.]とのバンド「大気開放!」でも活躍中。

平野雅己

平野雅己(ギター)
ジャズ、ソウル、ファンクからロックまで多彩なジャンルをこなすギタリスト。有名なベーシストの高橋ゲタ夫と組んだリーダーバンド「Masaquito Azul(マサキートアズール)」、すくすくのびのびトリオ、など複数のバンドで活動するほか、初心者歓迎のジャムセッション「すくのびセッション」も主催している。

佐藤”ステディ”徹

佐藤”ステディ”徹(ドラムス)
国内ではチッコ相馬、アメリカでは故アレサ・フランクリンのバンマスでも知られるバーナード・パーディに師事。セッション&ライブミュージシャンとしてナオミ・グレース、デイ
ブ平尾、高橋ゲタ夫、中牟礼貞則など幅広いジャンルのミュージシャンと共演している。毎月第二木曜に戸部「Blue Jay」でジャムセッションを主催、またドラムスクール「ドスパラ池袋」の講師としても活躍中。

高健太郎

高(たか)健太郎(ベース)
クランウェルツノガエルの「ジャバくん」と共に暮らす凄腕ベースマン。ラテンジャズビックバンド「リズムソサエティーオーケストラ」を経て、ノンジャンルで都内を中心に活躍している。アニソン歌手片桐圭一のサポート、日テレ系ドラマ「マイボス☆マイヒーロー」ではキャストの演奏指導を行い、自らも出演。年間200本を超えるライブを行うと共にN.T.K BASS SCHOOLを経営し、ミュージシャンのためのポータルサイト「ベース博士」への定期連載もこなす。

無料体験レッスンで楽しさをちょっとお試し

お申し込みはお気軽に 0120-941-175