トピックス

9/26 ミューポ観劇ツアーKAAT「音楽劇 銀河鉄道の夜」

まだまだ暑さは続きそうですが、たまにはこんな「夜」はいかがでしょうか?(といっても上演時間はお昼ですよ)

不定期に行っているKAAT(神奈川芸術劇場)の観劇ツアー、今回は「音楽劇 銀河鉄道の夜」。もちろんミューポ価格です!

演劇とバンド演奏による音楽と歌とが融合した音楽劇です。
ぜひご一緒しましょう!

KAAT 「音楽劇 銀河鉄道の夜」

宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」を題材に、1995年青山劇場開館10周年記念事業として上演された「イーハトーボの音楽劇『銀河鉄道の夜』」を新たなプロダクションとして再生するもの。現在のコロナ感染禍によって、上演事態が危ぶまれる事態となりましたが、演出を組み立てなおす形で新たに「2020版」として上演するそうです。

「お父さんからラッコの上着がくるよ」、少年ジョバンニは今日もクラスメートのザネリにからかわれていた。 遠い外国の海に漁に出たまま戻ってこない父に、ラッコの密猟をして逮捕されたという悪い噂が立っていたの だ。今日は星祭りの夜、耐えられなくなったジョバンニは町外れの丘に登り、一人星空を見つめる。すると汽車 の音が聞こえ、気がつけば客車の中、目の前には親友のカムパネルラもいて。銀河のほとりを走るその汽車は、 実は死者の魂を天上へと運ぶ汽車であった。途中で乗り降りする奇妙な人々。二人は「ほんとうの幸い」を探して、どこまでもどこまでも一緒に進んで行こうと決意するのだが・・・。公式サイトより

気になる出演者は、主人公ジョバンニ役が木村達成さん、友人カムパネルラ役が劇団EXILEの佐藤寛太さん、ザネリ / 青年役が宮崎秋人さん、男(ケンジ)役が岡田義徳さん、そしてアメユキ役をシンガーソングライターのさねよしいさ子が演じるという豪華な面々です。

-KAAT 「音楽劇 銀河鉄道の夜 2020」-観劇ツアー
【日時】2020年9月26日(土)
(なお、他の日をご希望の方はスタッフにご相談下さい)
【開場】13:15
【開演】14:00
【場所】KAAT 神奈川芸術劇場ホール
【住所】横浜市中区山下町281
    みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口より徒歩5分
    みなとみらい線 元町・中華街駅 1番出口より徒歩8分
    横浜市営地下鉄ブルーライン 関内駅より徒歩14分
    JR根岸線 関内駅または石川町駅から徒歩14分
【電話】045-633-6500
【料金】A席 4,000円、U24チケット 3,750円、高校生以下1,000円
(A席は通常5,000円のところをミューポ価格です。生徒さんのご家族も大歓迎です)
【お申込み・お支払い】9月19日(土)締切とさせていただきます。
【キャスト・スタッフ】
原作:宮沢賢治
脚本:能祖將夫
音楽監督:中西俊博
舞台美術:小竹信節
歌:さねよしいさ子
演出:白井晃
出演:木村達成 佐藤寛太 宮崎秋人 / 岡田義徳
さねよしいさ子 明星真由美 有川マコト 伊達暁
飯森沙百合 伊藤壮太郎 黒田勇 西山友貴 山口将太朗 
ミュージシャン:新澤健一郎(キーボード)、柴田奈穂(バイオリン)、
小夜子(バイオリン)、ファルコン(ギター)、木村将之(ベース)、
海沼正利(パーカッション)
作:能祖將夫
舞台美術:小竹信節
音楽監督:中西俊博
照明:高見和義
音響:佐藤日出夫
映像:栗山聡之
衣裳:前田文子
ヘアメイク:川端富生
振付:山田うん
演出助手:桐山知也
舞台監督:大垣敏朗

無料体験レッスンで楽しさをちょっとお試し

お申し込みはお気軽に 0120-941-175