TOPIC
LIST

Spring Live 2009参加者募集!

カテゴリー

正式の発表会としては通算14回目、当校最大の発表会を開催します。生バンドによる演奏をバックに歌うも、カラオケをバックに歌うも自由。歌にかかわらず様々な表現をするもよし。年2回のイベントですのでぜひぜひご参加下さい。
当校 Spring Live 2009
●日時:4月19日(日)
(11:00~19:00ぐらいを予定 リハーサル時間を含みます)
●会場:Reverb Sound (リバーヴ・サウンド) Tel:046-836-6007
住所:横須賀市根岸町4-24-21(京浜急行北久里浜駅から徒歩7分)
●演奏:チャーリーズ・ミュージック・バンド for US Vocal school
guitar – 山原太郎 (日本のblues界でも有数のスライド・・ギターの名手)
drums – 佐藤とーる(アレサ・フランクリンのバンマス、バーナード・パーディーから直伝を受けたドラマー、微細なタイムを見極める耳の良さでは他の追随を許さない)
key: – 吉野ユウヤ (繊細な奏法、音色のセレクション・センスのが抜群の長身キーボードプレイヤー)
公式サイト
My Space
bass: – 藤本真也 (荻窪Rooster Northsideを中心に活躍する、超Funkyなベーシスト、しかも人柄温かすぎ)
公式サイト

●参加費(参加者多数の場合は、なるべく大勢の方に出て頂きたいので曲数を制限をお願いすることもあります)
①生演奏をバックに歌う方 ¥11,500 (ワンドリンク券つき) 1曲追加ごと ¥6,000
②カラオケをバックに歌う方 ¥5,000 (ワンドリンク券つき) 1曲追加ごと ¥3,500
③自分で演奏される方 ¥8,000 (ワンドリンク券つき) 1曲追加ごと ¥3,000
④歌以外のライブパフォーマンス ¥3,500
(詩の朗読、器楽の演奏、隠し芸、アカペラ、プレレコーデッドステージなど、ワンステージ4~5分)
●参加締切:3月7日(土) 
毎度毎度のことながら、参加者多数の場合、早めに締め切らさせて頂きます。ご了承下さい。「とりあえず参加!」という方は、とりあえずご連絡下さいませ。特にバンド演奏部門に関しては30曲位を目安に締め切らさせて頂きますのでご了承下さい。
●参加要領 (今回はバンドさんとの申し合わせで採譜料金を一律安い値段で妥結しました)
1:生バンドで参加される方は締切日までに以下のものをご用意下さい
①参加費
②歌いたい曲の音源(CDなど)
③歌いたい曲の楽譜(小節ごとに区切られており、コード進行がわかる楽譜が最低必要です)
ご注意:歌詞とコードだけという楽譜の場合は、結局バンドさん側での採譜作業が必要になってしまうため別途採譜料\6,000が必要になります。楽譜が見つからない方は、宗澤あるいはスタッフにご相談下さい)
2:カラオケをバックに参加される方は締切までに以下のものをご用意下さい
①参加費
②カラオケの楽曲が収録された音源(CDなど。音源が見つからない方はスタッフにご相談下さい)
●楽譜が見つからない!:宗澤もしくはスタッフにご相談下さい。あらゆる方法でお探しします。全く楽譜が見つからない場合、もしくは歌詞とコードだけの楽譜しかない場合は、バンドさんに採譜してもらえます。
採譜料:一律¥6,000 (ということに!)
●バンド演奏のご注意点
①バックバンドの演奏は生演奏ですのでパーフェクトなプレイを保障するものではありません。原音に忠実な演奏は不可能です。
②歌が終わった後のアウトロで小節数が長い場合など、バンドさんの判断で短く省略されるのが普通です。もしご要望(アウトロを完全に演奏してほしい、○○小節分はやってほしい)がある場合は、お申込時に必ずお申し付け下さい。
③キーチャンジは可能です。お申込時に必ずお申し付け下さい。
③バンド演奏をバックに歌うのが不安な方にはカラオケをおすすめします。

コメントをどうぞ

ミューポくんが確認すると掲載されるよ
TOPIC
LIST