TOPIC
LIST

Acoustic Style 2010 参加者募集!

カテゴリー

さてさて、お待たせしました!
いよいよAcousticな発表会!Acoustic Style 2010のお知らせです。
ピアノやアコーステイックギター弾き語り形式で行う今回のライブ。
楽器が演奏できない方のために、今回はリチャード・パイン&カンパニー、朝野純さん、栗本修さん本名カズトさんなどのサポートで知られる片桐幸男さんをサポート・ギタリスト、そしておなじみの吉野ユウヤさんをサポートピアニストに迎えてのライブとなります。

●コンセプト : もともとはギターやピアノ弾き語りライブだったのですが、ご自分で演奏できない方にも参加のチャンスを!というところから、いつのまにやらオープン・ライブとなりました。1人最大3曲歌えます。
●日時 : 2010年8月1日(日)10:30~(あくまでリハーサル開始の予定時間です)
●会場 : 金沢文庫 Jazz Lounge Blue Moon(グランドピアノあり。PAは教室のBA-330を持ち込みます。)
 (金沢文庫駅すずらん商店街徒歩1分)
●参加費 : 1曲¥2,500(自分で弾き語り、カラオケ、あるいは何らかのパフォーマンスをする場合の参加費です。
●伴奏代 : 伴奏を依頼する場合、ピアノとギターに関してはプロのミュージシャンに伴奏の依頼が可能です。通常のライブ同様、当日のリハで楽曲を合わせる形です。1アーチストのサポートは一曲につき2,500円です。
・ギター演奏=片桐幸男さん :リチァードパイン&カンパニー、レイラ・マリア&コンサウダージなどに参加、現在バンドを率いてライブ活動のほか、様々なジャンルのライブ、コンサート、レコーディング等セッションマンとしても活動しています。ソウルフルで情熱的なギターで独特な持ち味。公式サイト:
・ピアノ演奏=吉野ユウヤさん:繊細な演奏、音色のセレクションが抜群の長身キーボードプレイヤー。アニメ世界名作劇場「こんにちはアン」の主題歌「ヒカリの種」など作曲多数。昨年年末には坂本龍一をハウスサウンドでカバーしたトリビュートアルバム”Virgin House~Ryuichi Sakamoto Tribute~”に”Rain”で参加。公式サイト
※1曲をピアノ伴奏で歌う場合。 参加費\2,500+伴奏費\2,500
※1曲をピアノとギターの伴奏で歌う場合。参加費\2,500+ギター伴奏費\2,500+ピアノ伴奏費2,500円=7,500円
●参加要綱(1曲6分以内、1人最大3曲までとさせて頂きます)
1:参加締切 : 6月12日(土): (応募者多数の場合、早めに締切る場合もあります)。
2:弾き語りで参加される方は締切日までに以下のものをご用意下さい。
   ①参加費
3:伴奏によって参加される方は、締切日までに以下のものをご用意下さい。
   ①歌いたい曲の原曲音源
   ②楽譜 (小節ごとに区切られており、コード進行がわかる楽譜が最低必要です。
4:リハーサルについて : ご自分で演奏される方はサウンドチェック程度となります。また出演順に関係なくピアノ・ギター別リハで行う可能性があります。
ご注意:歌詞とコードだけという楽譜の場合は、結局ミュージシャン側での採譜作業が必要になってしまうため別途採譜料\6,000が必要になります。楽譜が見つからない方は、宗澤あるいはスタッフにご相談下さい。ピアノの場合は「ピアノ弾き語り譜」「バンドスコア」のように原音に忠実な楽譜がベストです。ギターの場合は小節の区分が明記されていてコード進行がわかるものがベストです。ご不明な際や楽譜が見つからない方はご相談下さい)
●楽譜が見つからない!:宗澤もしくはスタッフにご相談下さい。あらゆる方法でお探しします。全く楽譜が見つからない場合、歌詞とコードだけの楽譜しかない場合は、バンドさんに採譜してもらえます。採譜料は一律¥6,000です。
●バンド演奏のご注意点
①ミュージシャンの伴奏は生演奏ですのでパーフェクトなプレイを保障するものではありません。また、原音に忠実な演奏は不可能ですのでご了承下さい。
②歌が終わった後のアウトロで小節数が長い場合など、ミュージシャンの判断で短く省略されるのが普通です。ご要望(アウトロを完全に演奏してほしい、○小節分はやってほしい)がある場合は必ずお申し付け下さい。
③キーチェンジは可能ですが、なるべく避けた方が原曲に近いプレイとなります。お申込時に必ずお申し付け下さい。

コメントをどうぞ

ミューポくんが確認すると掲載されるよ
TOPIC
LIST