上大岡イベント

さて、いよいよ今年3度目通算34回目のライブイベント「Winter Live 2015」の開催です!
豪華ミュージシャンをバックに、あるいは弾き語りやパフォーマンスなどで沢山の生徒さんが表現してくれます。
「ミューポのライブは違う!」とミュージシャンの方々からもお褒めの言葉を頂くライブ、ぜひぜひ皆様おいで下さいませ。
win2015_hear
リーフレットのダウンロードはこちら
こういうライブって日ごろのレッスンの成果を出すというのもありますが、何よりも大切なのは「表現する」ことそのものだと思います。
出演する生徒さんは、年齢もお仕事もまちまち……そこにあるその方その方の「今」、それをスタッフとしてもうまくプロデュースしてゆきますし、それをお楽しみ頂けたらと思います。

なお、ライブ終了後は楽しい打ち上げパーティーもありますよ。

「Museport Presents -Winter Live 2015-」
【日時】2015年11月8日(日)Open15:00 Start15:15
【会場】横須賀Angelo (横須賀市大滝町2-16小菅ビル5F TEL 046-828-7590)
【会場へのゆきかた】京浜急行横須賀中央駅から三笠通りを直進→湘南信金手前角を右折→ひとつめの十字路を左折→40メートルほど進んだ右手の「小菅ビル」の5F(駅から徒歩4分。スポーツプラザ横須賀が入っているビルです。手前の入口通路を入って奥左手にエレベーターがあります)。
【入場料】無料(ただし1ドリンク500円が必要。未就学児はすべて無料です)
【打ち上げパーティー】会費2,500円(会場にて。おいしいお食事&お飲物が出ます。出演者もお客様もぜひご参加下さいませ)
【出演する生徒さん】
[Aブロック](バンド)15:15 – 16:50
1.ゆかちゃん
2.ようこさん
3.みきえさん
4.ISAO
5.なおみさん
6.なおこさん
7.あやのちゃん
8.AKI OTT
9.れいちゃん
10.さらちゃん
11.ふみよさん
12.すみこさん
13.はかたやくん
14.あきこさん
15.みゆきちゃん

[Bブロック](弾き語り&パフォーマンス)17:00 – 18:00
1.まさひろさん
2-3.martha
4.加藤圭一郎
5.アンドロイド零司令
6.しほちゃん
7-8.ヌッキー竜
8.ゆかこちゃん

[Cブロック](バンド)18:15 – 20:00
1.まゆちゃん
2.KAORI
3.まいちゃん・ゆかちゃん
4.Eri-na
5.ちっちきフレディー
6.あいうちくん
7.ちひろさん
8.まきくん
9.ねこまたぎ
10.しんくん
11.DAIKI
12.まどかちゃん
13.たまいくん
14.はるかちゃん
15.萌由佳

【サポートミュージシャン】
キーボード:吉野ユウヤ
吉野ユウヤ
7/29にニューアルバム「SHIN-KA」をリリースしたばかりの新世代ピアニスト。TVアニメ「夢色パティシエール」「毎日かあさん」主題歌や日比谷シャンテ、DHCなどのCMソングの作曲&アレンジャーとして活躍するとともに、つるの剛士、川嶋あいなどのレコーディングに参加している新世代ピアノアーチスト。定期ピアノコンサート「pf Garden」のほか、定期的に恵比寿ウェスティンホテルでロビーコンサートも行っている。

ギター:平野雅己
平野雅己
ジャズ、ソウル、ファンクからロックまで多彩なジャンルをこなすギタリスト。リーダーバンドの平野雅己Quartet、弾き語りユニットの「小野アイカ&平野雅己」、インドの打楽器タブラを盛込んだジャンルレスなサウンド「Sarasvathia Jam Quintet(サラスヴァティア・ジャム・クインテット)」のギタリスト、演劇ユニット「東京ドラマポケット」のサポートギタリストなど多彩な活動を展開している。

ドラムス:佐藤”ステディ”徹
佐藤徹
国内ではドラムス界の巨匠チッコ相馬氏、アメリカではアレフ・フランクリンのバンマスとしても知られるバーナード・パーディに師事。セッション&ライブミュージシャンとしてナオミ・グレース、デイブ平尾、高橋ゲタ夫、中牟礼貞則など幅広いジャンルのミュージシャンと共演している。現在は「mot_trio(小関基之トリオ)」「みやかわゆり」「Dyna & Crazy Rhythms」などでドラマーとして活躍するほか、チッコ相馬氏のドラムスクールで講師も担当している。繊細さとダイナミックさを持ち合わせた切れ味良いドラマー。

ベース:高(たか)健太郎
高健太郎
ラテンジャズビックバンド「リズムソサエティーオーケストラ」を経て、ノンジャンルで都内を中心に活躍するベーシスト。アニソン歌手片桐圭一のサポートを経て、日本テレ系ドラマ「マイボス☆マイヒーロー」ではキャストの演奏指導を行い、自らも出演している。また、ピアニスト水岡のぶゆきのサポートで海外ツアーも行うほか、年200本を超えるライブを行っている。

【観覧される皆様へ】
1:動画撮影、フラッシュを使った写真撮影は演出の妨げとなりますのでご遠慮ください。
3:出演者の表現を尊重するため、お席を離れる際は、歌唱が終わった後でお願いします。


コメントを残す

TWITTER

FACEBOOK

上へ