上大岡イベント

8月1日から横浜赤レンガ倉庫で「70’sバイブレーション YOKOHAMA」というイベントが行われます。1970年代の日本のポップカルチャー(アート・音楽)などを立体的に再現しようとするイベントです。
このイベントのタイアップ企画として、弾き語りライブイベントを関内大通りのライブエンタメ食堂「YOKOHAMA THREE S(横浜スリーエス)」で行います。
題して「Back To 70’s」!(ちなみに今回は管理人企画)
ミューズポート Back To 70's
70年代を実体験したお二人(Mack、ヌッキー竜)と、ポスト70年代世代(ユキスズキ、KAKEL)の4人が、いわゆる「フォーク」とは違うサブカル的なノリもチラホラさせつつ、独自の解釈で1970年代の音楽を表現します。お楽しみに!

【日時】2015年9月12日(土)
Open 18:00 Start 19:00
【場所】「横浜スリーエス
横浜市中区太田町4-45 第一国際ビルB1
(みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩3分、JR根岸線「関内駅」より徒歩5分)
℡:045-662-5255

【チャージ】¥1,800+ワンオーダー
【出演】
1:KAKEL(ギター弾き語り)
普段はロックユニット「KAKEL」として関内7th Avenueなどで活動。1970年代は
非体験世代ながら昭和歌謡をこよなく愛する男。
2:ヌッキー竜(ギター弾き語り)
ビートルズのカバーバンド「Mr.Wilson」で活動するかたわら、愛する「初期の
長渕剛」カバーでも音楽活動を続けている。通称「ハマの ナガブチ」。
3:ユキスズキ(ピアノ弾き語り)
90年代生まれの女性シンガーソングライター。
R&Bテイストのボーカルには定評がある。往年の名曲を独自の解釈でカバー。
4:Mack(ギター弾き語り)
1960年代ブリティッシュR&Bのカバーバンド「Mack & Boogies」で活動するかた
わら、自分が「カッコいい」と思った1970年代の名曲の弾き語りライブを行って
いる。
【主催】So-Called Music
【協力】ミューズポートボーカル教室


コメントを残す

TWITTER

FACEBOOK

上へ