その他お知らせ, 移転拡張プロジェクト

ミューズポート・ボーカル教室(横浜・上大岡)は、5月7日をもちまして上大岡の第10オーヴァルビル(横浜市港南区上大岡西1-11-7 第10オーヴァルビル 7F)(ページ下に地図があります)に拡張移転致しました。
これもひとえに私どものことを御支持頂いた皆様のお蔭です。
スタッフ一同ここに厚く御礼申し上げます。
ミューズポートボーカル教室新教室開校
この上大岡に教室を開校をして9年、私どもは「音楽と人」に対して誠実であろことを心がけ、また「音楽と人間との共生」ということを常に考えながら、教室の運営をすすめて参りました。
決してそれは順風満帆な道ではありませんでしたが、10年目を迎える節目に新たにここ上大岡の地に倍の規模の教室を生み出せたことは、本当に幸運であったと思っております。
ミューズポートボーカル教室
さて、ボーカル教室というものは、店舗と違って「仕入」というものが発生しません。
だとすれば、一番私どもが移転に際して考えなければならないものは何でしょう?

私どもが考えたのは次のつでした。
1:より一層インストラクターのレッスンクオリティをより向上させること(ソフトウェア)
2:今までと同じように生徒さんにとって心温まる音楽拠点であることを維持してゆくこと(ソフトウェア・ハードウェア)
3:ボーカル教室として、業界で高水準の防音スタジオを持つこと(ハードウェア)
130510_124510
このうち今回はあえて3について申し上げます。

新しい教室では、音響工学に基づいて高品質で高い遮音性を兼ねそろえ、自分のボーカルの声や響きがよく実感できるスタジオを5棟ご用意しました。
「ボーカル教室のスタジオなんてどこでも同じだろう」と思われる方は、そうした面においてもぜひ比較して頂きたく思います。

これはあくまでも一般論ですが、ボーカル教室の運営においては、意外と防音スタジオというものは二の次にされてきた傾向があります。
「いかに安上がりにスタジオを作るか」、「いかに近隣の音に対する苦情を減らすか」という2点に集約されていたきらいがあります。
これは9年前に教室を設立した時の私どもとて例外ではありません。

しかし、9年にわたるボーカル教室の運営経験を元に、今回の新スタジオでは3年がかりで「ボーカル教室にふさわしい」防音スタジオを追求し、それを実現致しました。
ミューズポートボーカル教室
この9年間で、私どもは230名の生徒さんを抱える大教室へと成長することができました。
これはひとえに私どもの教室のインストラクション、教室の雰囲気に対して一定のご評価をいただけた賜物であると、感謝しております。
そして今回の移転により、しっかりとしたハードウェアも持ち合わせたボーカル教室となったことが、私どもの誇りです。

スタッフ一同これからも力をあわせ、幅広い世代、ジャンル、目的に対応した心温まる音楽拠点を目指して参ります。
今後とも、ミューズポートボーカル教室をお引き立てのほど、よろしくお願い致します。

株式会社ミューズポート/ミューズポートボーカル教室 スタッフ一同
ミューズポートボーカル教室(横浜・上大岡)地図


コメントを残す

TWITTER

FACEBOOK

上へ