上大岡イベント

ミューズポートボーカル教室では通算25回目の発表会”Winter Live 2012″を開催します。
「初めての人でも怖くない」「出れば出るほどたまらない」本イベント、今回も豪華ミュージシャンによる生演奏、弾き語りステージで盛り上がりましょう!そして日頃のストレスを発散させるためにも、ぜひぜひご参加下さい。

【日時】2012年11月25日(日) (10:30~20:00を予定。リハーサル時間を含みます)

【会場】ライブハウス「Angelo (アンジェロ)」(京浜急行横須賀中央駅から徒歩4分ぐらい)
 〒238-0008 神奈川県横須賀市大滝町2-16小菅ビル5F

【バック・ミュージシャン】 チャーリーズ・ミュージック・バンド for Museport
キーボード : 吉野ユウヤ 本年はソロアルバム「Zero」「Zero+」リリース、月刊ピアノ10月号にインタビューが掲載され10月18日には本格的ホールコンサートも行われる新進気鋭のピアニスト。日テレ「夢色パティシエール」エンディング「いちごのミラクルール」など作曲家、アレンジャーとしても活躍している)
公式サイト:http://yoshinoyuya.com

ギター:渡辺裕太 前回のAcoustic Style 2012に引き続き、サポート決定。吉野ユウヤとレコーディングを共にすることも多いギタリスト&作曲家。クレモンティーヌ(「男と女」や「天才バカボン-ボサノヴァ版-」の人)のアルバムにセッションギタリストで参加するほか、シンガー・ソングライターHARUのプロデューサー&アレンジャーとしても活躍している。
公式サイト:http://yuta-watanabe.net

ドラムス:佐藤”ステディ”徹 渡米修行ではアレサ・フランクリンのバンマスだったバーナード・パーディ氏に師事。NYにて多数の現地ミュージシャン様々なギグ&セッションに参加。帰国後はオールラウンドに活動している。!安定したBeat、繊細さ、ダイナミックさを持ち合わせた切れ味良いドラマー。
公式サイト:http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/drummer-tohru

ベース:江川綾 長崎県出身。都内を中心に活躍する紅一点ベーシスト。吉野ユウヤ、佐藤徹と「大気解放!!」というバンドで活動した後、現在はセッションベーシスト、サポートミュージシャンとして年間90本近いライブ活動をこなしている)
公式サイト:http://blog.livedoor.jp/funkbass3jp

【参加費】(参加者多数の場合は、なるべく大勢の方に出演して頂きたいので曲数制限をお願いすることもあります)
〇演奏をバックに歌う方 ¥11,500 (ワンドリンク券つき)  1曲追加ごと ¥7,000
〇自分で演奏される方 ¥6,000 (ワンドリンク券つき) 1曲追加ごと ¥4,000
(以上は円滑な運営の都合上、セッティングとMC込み1曲7分以内でお願いします)
〇歌以外のライブパフォーマンス ¥3,500(詩の朗読、器楽の演奏、隠し芸、アカペラ、プレレコーデッドステージなど)
(5分以内でお願いします)

【参加締切】2012年10月27日 (土)ですが、バンド演奏枠は参加者多数の場合、早めに締切りとさせて頂きます。ご了承下さい。「とりあえず生演奏で参加!」という方は、お早めにご連絡下さい。

【参加要領】(以下のものが見つからない方はスタッフにご相談下さい)
〇生バンド演奏で参加される方は締切日までに以下のものをご用意下さい
参加費
歌いたい曲の音源(CDなど)
歌いたい曲の楽譜(小節ごとに区切られており、コード進行がわかる楽譜が最低必要です)
ご注意:歌詞とコードだけという楽譜の場合やコード進行が不明な楽譜は、結局バンドさん側での採譜作業が必要になってしまうため別途採譜料\6,000が必要になります。楽譜が見つからない方は、宗澤あるいはスタッフにご相談下さい)
〇自分で演奏される方は締切日までに以下のものをご用意ください。
参加費

【楽譜を探して欲しい】宗澤もしくはスタッフにご相談下さい。様々な方法で適切な楽譜をお探しします。全く楽譜が見つからない場合、もしくは歌詞とコードだけの楽譜しかない場合は、バンドさんに採譜して頂くことも可能です。
採譜料:一律¥6,000 (なお、採譜した楽譜を返却しないミュージシャンもいるので、ご了承下さい)

【バンド演奏のご注意点】
〇バックバンドの演奏は生演奏ですのでパーフェクトなプレイを保障するものではありません。原音に忠実な演奏は不可能です。
〇歌が終わった後のアウトロで小節数が長い場合など、バンドさんの判断で短く省略されるのが普通です。もしご要望(アウトロを完全に演奏してほしい、○○小節分はやってほしい)がある場合は、お申込時に必ずお申し付け下さい。
〇キーチェンジは可能です。お申込時に必ずお申し付け下さい。なおバンド演奏をバックに歌うのが不安な方にはカラオケをおすすめします。


コメントを残す

TWITTER

FACEBOOK

上へ