ミューズポートスタッフのたわごと

こんにちは。
ミューズポートボーカル教室インストラクターのnorikoです。
(たかはしの方。笑)

今回は好きなミュージックビデオをご紹介したいと思います。
好きなミュージックビデオはたくさんあるのですがその中でも大好きな作品が、

阿部芙蓉美(ふゆみ)さんの【空に舞う】です。

この作品はサンドアーティストのクセニア・シモノヴァさんとのコラボ作品で、
阿部芙蓉美さんのやわらかでハスキーな歌声とキレイなメロディー、情景が目に浮かぶ切ない歌詞、クセ二ア・シモノヴァさんの生きた美しい絵の世界観が溶け合って素晴らしい作品となっています。

noriko

何度も何度も観ていますが、感動が少しも色褪せません 。

この作品が完成するまでにはたくさんの方の協力、多くの多くの時間がかかっているのだろうと想像できますが、同じ方向を向いて一つの作品を良い物にしようと思えたからこその結晶だと思います。

人それぞれ好みの違いや感動する場面も違うと思いますが、こんなにも誰かを感動させられるって凄いな〜☆
と素直に憧れています。

宜しければぜひご覧ください♪

【 作詞 】阿部芙蓉美
【 作曲 】谷本新
【 編曲 】河野圭

【 歌詞 】

子供じみた言葉が口をついて
君を傷つけた
夏の気配
滲んだひこうき雲

道の途中で立ち止まるたびに胸が痛むよ
紙吹雪のように舞う雨粒のひかり

あの日こう言いかけた

「どこまでも二人で行こう」
見つめてよ
私のことだけを

離ればなれは
嫌だと言えなかっただけ
それだけ

傘を持たず
濡れた眼差しを持って
日々は美しいと信じてた
ごめん、と言えないまま

馬鹿げてるよ
これが恋ならば

君はなんて言いかけたの

「どこまでも二人で行こう」
そんな目で
見つめ返さないで

離ればなれの
意味を教えてくれて
ありがとう

懐かしい歌を口ずさむみたいに
み空に今宵
満開のさよならを描こう

どこまでも二人で行こう
見つめてよ
明日のことだけを
離ればなれは
嫌だと言えなかっただけ、それだけ

別れごと
空に舞えば
旅立ちの合図は届くだろう
離れていても
君のしあわせをずっと願うよ


コメントを残す

TWITTER

FACEBOOK

上へ